discography

TSUKIKOのディスコグラフィー

近づくな夏のデブ

1:近づくな夏のデブ
2:月のblues
3:平成枯れすすき
4:シブヤ~雑踏~XYZ

 

発売元 Can Be Deployment LABEL

2019年8月8日発売

「夏のデブ」は痛快で愉快なサマーソングです。確かにあなたの身の回りで見かけてしまう憎めないキャラクターを歌っています。4曲とも日本語の歌詞です。

月のbluesはブルージーな横浜の雰囲気を表現した歌です。平成枯れすすきは若者と豊かな時代をアンダーグラウンドロックのテイストでダークに歌い上げています。シブヤ~雑踏~XYZは3曲をメドレーに仕上げています。

 

 

Sakura

1:sakura
2:Moonlight Shadow
3:Shall we love like an enchanting movie
4:my piano starship

 

発売元 Can Be Deployment LABEL

2019年5月1日発売

4曲とも新規レコーディング作品です。タイトル曲「sakura」夜桜のイメージを歌にしています。

欧州の方々に日本の春の夜の雰囲気を伝えたくて作りました。
日本では多くの歌手の方が桜を題材に歌を作り、歌われています。自分らしい桜の思い出を歌詞にしています。

4曲すべてが英語の歌詞。欧州各国でダウンロード等で良い反響を得られた2016年夏にリリースした「Sakura」を
全く異なるテクノサウンドにアレンジして英詞歌唱で歌っています。

港町、横浜の雰囲気を伝えたい歌です。

 

Smiles are every where 

smiles

1:Smiles are every where
2:sachi
3:Weekend Rain

発売元 Can Be Deployment LABEL

2018年4月30日発売
3曲とも英語の歌詞で歌っています。
タイトル曲「Smiles are every where」はみんなが笑顔で暮らせますように、という願いで、民族楽器を何点か取り入れて、ペルシャの平和が続くことを心から願った歌です。「sachi」は日本語「幸」で幸せを意味しています。女性の視点から見て、結婚する友人や妹を祝福する歌です。
夫婦として末永く幸せでいてほしい、平穏な日々が続きますように、という願いを歌詞にしています。「Weekend Rain」は湘南の海岸線を走るかわいい江ノ電の電車と休日にいつも雨に降られてしまう女の子の物語です。CDの盤面にその電車の写真が掲載されています。

愛犬VIVIと日曜日の午後

1:愛犬VIVIと日曜日の午後
2:レモネード
3:ガラスの向こうのsymmetry
4:シネマみたいな恋をしよう
5:オレンジ~ブルーブルーブルー

 

 

発売元 Can Be Deployment LABEL

2018年3月14日発売
ライブで定番だったアコーステックナンバー愛犬VIVIと日曜の午後、レモネードを収録した優しい雰囲気のミニアルバムです。

オレンジをmp3で試聴可能なページがございます。

試聴ページ

あにまる

あにまる リスだから

1:リスだから
2:鬣の抜け落ちたライオン
3:シークレットオブタミアス
4:私の好きなズーラシア
5:秋を運ぶ空

 

 

発売元 Can Be Deployment LABEL

2017年12月8日発売
月子のアニマルソングを中心に構成した5曲を収録。09年に春のイメージの可愛いアレンジでリリースした「リスだから」をスピード感のあるロックテイストで新規制作しました。

「鬣の抜け落ちたライオン」は不思議なメロディーとエッジの効いた社会風刺の歌詞の作品です。ライオンの声が登場するアフリカンビートの曲です。

「シークレットオブタミアス」はアコースティックギターで強いビートを刻む自然への想いを歌にしています。後半から飼いリスの鳴き声のコーラスなど奇抜なアレンジを試みています。

14年に横浜市を中心に無料配布をしていたCDに収録されていた「私の好きなズーラシア」を高音質に動物たちの声を収録をして新規録音をしました。

「秋を運ぶ空」は虫たちが告げる秋の足音を綴ったアコースティックバラードです。

 

 

シマリスの歌があります!ホッピングでランニングな楽しいROCK!

 

私の好きなズーラシアについて

 

 

ONE STAGE

1:ジェドラフェベル
2:或る孤独のためのミロンガ
3:茜色の空

 

 

発売元 Can Be Deployment LABEL

2017年10月1日発売
月子の音楽活動開始のファーストステージのセットリストの3曲を音源化した作品です。ONE STAGEとは1回のステージという意味と階段の1段の意味を掛け合わせています。

陽気なW&Cテイストなリズムの「ジェドラフェベル」は不思議な呪文のように聴こえるフランス語を歌詞に織り込んでいます。

「或る孤独のためのミロンガ」は前半をスローボッサで静かに歌い、ラテンポップに加速する仕上がりにしています。

「茜色の空」はまるでライブ会場で聴いているようなロックテイストなアレンジに仕上げています。

8月の空の悪戯

1:8月の空の悪戯
2:Weekend Rain
3:パステル
4:西風の白い町

発売元 Can Be Deployment LABEL

2017年7月21日発売
夏のPRIVATEJUNESSのライブの定番曲の「8月の空の悪戯」
千葉の外房の夏の1日をテーマに波乗り道路を降りて岬の灯台を左に見て、江場土の橋を渡り、大原を過ぎて、御宿、興津までの海岸沿いの国道をワーゲンビートルでドライブして、砂浜で通り雨に降られてしまうお話し。
「Weekend Rain」は湘南、江ノ電沿線の海岸に休日に行ってみたら雨だった、というPOPで軽快な雨と電車と湘南をテーマにした歌です。
ライブでも頻繁に演奏していた曲です。
「パステル」はシャンソンのように楽しく歌うために作った港町の物語です。
「西風の白い町」は初めての一人旅をモチーフにした温かな1曲です。

泳ゲナイ魚

1:泳ゲナイ魚
2:風
3:ムーンライトシャドウ
4:麗しきシャンソンのマザー

 

 

発売元 Can Be Deployment LABEL

2017年5月12日発売
プライベートジュネスのアコースティックライブで多く演奏されていた「泳ゲナイ魚」を幻想的なテイストはそのままに壮大なアレンジで深い海を表現した作品に仕上げました。
「風」は初期のライブで定番として演奏をしていた海沿いの田舎町への旅を歌ったスローナンバーです。
静かな砂浜を通り過ぎる風と波の音の似合う曲です。
「ムーンライトシャドウ」は雪原の青い月夜の雰囲気をロックテイストで表現しています。
「麗しきシャンソンのマザー」は特別な敬意を込めて歌い上げた曲です。

 

moonlight shadow「ムーンライトシャドウ」についてアップテンポなROCK 

OCTOPUSMAN 

1:OCTOPUSMAN
2:僕のピアノはスターシップ
3:未来からのメシア
4:星が空に

 

 

発売元:Can Be Deployment LABEL

2016年12月8日発売

プライベートジュネスらしさがそのままロックサウンドになった1枚
躍動するリズムとオーバードライブで掻き鳴らすエレキギター、プログレロックのテイストで壮大な宇宙を表現。デジタルサウンドとシタールのオリエンタルなサウンドに
宇宙から来た人、宇宙に行くことに憧れた少年、宇宙や星をテーマにした4曲

はむすたーのわくせい 

はむすたーのわくせいについての詳細

 

1はむすたーのわくせい
2ねこねこねこ
3うちゅうゆうらんひこうせん
4ゆめみるてでぃべあー

 

 

発売元:Can Be Deployment LABEL

2016年11月15日発売

月子が歌う大人も聴いても思わず楽しい童謡を4曲収録、
数え歌のノリで作った歌「はむすたーのわくせい」ではもしもハムスターが増えて地球がハムスターだらけになったら?数がどんどん増えていくお話し。
「ねこねこねこ」猫がおじいさんの家で暮らし始めて、でも近所のおばあさんの家でも違う名前で暮らしていた?というよくある猫のお話し。
テクノテイストでPOPなサウンドの「うちゅうゆうらんひこうせん」木星探検ロボットが任務を終えて観光案内ロボットとして宇宙遊覧飛行船で働き始めたお話しです。
「ゆめみるテディベアー」は以前はライブで歌っていた軽快なR&RをPOPに楽しくアレンジした歌です。

メルヘンチック東京カラーズ

 

1.さち
2.メルヘンチック東京カラーズ
3.さち アコースティックバージョン

 

発売元:Can Be Deployment LABEL

2016年10月3日発売

「さち」について詳細案内 

 

『さち』は友人の結婚式を祝福した歌です。成婚した友人のこれからの幸せを願う歌詞のバラードです。ピアノ、フルート、ハモンドオルガンの音色に透明な歌声が映えるように作った作品です。
結婚とは、二人の暮らしが普通で穏やかに続けられることが一番幸せと思えるようになって欲しいという想いを歌にしました。
『メルヘンチック東京カラーズ』は東京で輝く女性を歌にしました。
千鳥ヶ淵の桜、浅草で見る花火大会、銀座の晩秋をモチーフに春から晩秋までの東京の物語になっています。

MY PIANO STAR SHIP 

 

1.My Piano Star Ship
2.SAKURA

 

 

発売元:Can Be Deployment LABEL

2016年7月7日発売
壮大な宇宙への旅をイメージしたテクノPOP、デジタルなサウンドに生のピアノ、リッケンバッカーのエレキギターのカッティング、メロトロン、チェロなど様々な音色が楽しめます。
カップリングのSAKURAは和をイメージした作品です。

ノスタルジックヒーロー

 

 

1.ノスタルジックヒーロー(横浜市電の歌)
2.子猫たちのボレロ~この街
3.私の好きなズーラシア(ズーラシアの歌)
4.ムササビストーリー
5.風の通り道
6.MORI
7.ノスタルジックヒーロー(ボーナストラック)

 

発売元:Can Be Deployment LABEL

横浜市電保存館にて

大正時代から昭和46年3月まで横浜の町を走り続けた横浜市電を写し続けた一人の紳士への敬意を綴りました。「ノスタルジックヒーロー」、「子猫たちのボレロ~この街」は古き良き時代の横浜JAZZのテイストを創造した作品です。

横浜市電の歌 CD無料配布

無料『ノスタルジックヒーロー』収録CD
15年11月3日より横浜市電保存館にて無料配布中
追加分無料7曲入り12月23日より配布開始。
送料無料でも全国配送いたします。
ご希望の方はメールでお問い合わせ下さい。

メールアドレス:music@tsukiko.info

横浜市電の思い出
ノスタルジックヒーローについて
有隣堂 伊勢佐木町本店6F鉄道書籍売り場でBRCの
鉄道書籍ご購入の方にプレゼント実施中

 

 

 

 

 

はまれぽ.comさん「横浜のココがキニナル!」のコーナーで紹介されました。

 

ノスタルジックヒーロー

08年11月発売ティーサポートレーベルより(販売元JMS)マキシシングルCD『ノスタルジックヒーロー』

リスだから

09年10月発売ティーサポートレーベルより(販売元JMS)マキシシングルCD『リスだから』